施設探しご相談ください

0120-546-913

受付時間:9:00-19:00

人工透析に対応可能な老人ホーム特集

イメージ

人工透析が必要な方のケア

施設における人工透析の対応

人工透析とは、血液中の老廃物を除去する腎臓の機能が低下した場合に行う、医療行為です。
人工透析が必要になると、食事や生活面で様々な制限があるものの、施設の介護職員をはじめ、看護師、栄養士など多職種が入居者のサポートを行っています。

人工透析は、多くの方が週2~3日、透析医療機関に通う必要があります。
医療機関で透析を行う時間は決まっており、例えば午前中であれば9時~、午後であれば13時~など、時間に間に合うように施設を出発します。
午前中であれば8時台に施設を出発する必要がありますが、看護師が朝の体調を確認し、介護職員が身支度や持ち物の確認等ご本人と一緒に行います。

透析後、施設に帰ってきたら、改めて体調確認を行います。血液から老廃物や余分な水分を取り除く人工透析は、身体に大きな負担がかかると言われており、体調が変化しやすいためです。

食事の面では、控える食材や決められた調理法があり、1日あたりの塩分と水分摂取量も細かな把握が必要となります。自宅やお一人では負担を感じやすい部分ですが、施設の栄養士がカロリーや栄養素を計算した上で食事提供をするので、安心して召し上がっていただけます。

透析医療機関に行く日以外は、体調変化に注意しながらではありますが、他の入居者と同じように生活することが出来ます。好きなアクティビティに参加したり、リハビリを行ったり、思い思いの過ごし方が可能です

入居後の透析医療機関への通院

施設選びの際の注意点

施設入居後も、継続して透析医療機関への通院が必要になります。

やむを得ない事情(費用面・施設の空室状況・ご家族の近くの施設への呼び寄せ)により、現在通院している医療機関から遠方の施設へ入居する場合、新たに人工透析が可能な医療機関を探す必要があります。
施設探しと並行して医療機関を探す必要があり、人工透析の方が入居できる施設は多いものの、入居時には通院先が決まっていることを条件としている施設がほとんどです。

また通院に関しては、

1.病院やクリニックの送迎を利用

医療機関が無料・有料で送迎を実施をしていることが多く、特にご家族が同行の必要はありません。中には送迎車への乗り降りが自立してできること(車いす不可)・送迎エリアが◯◯Km以内(送迎のルート外)という条件がある場合があるため、確認が必要です。

2.自家用車を利用

医療機関が送迎を行っていない場合、ご家族の自家用車を利用して通院することになります。ご本人が自立されている場合などは公共交通機関やタクシーを利用することも可能ですが、通院に関してはご家族同行を条件にしている施設も多いため確認が必要です。

3.介護タクシーを利用

1、2での通院が難しい場合、介護タクシーを利用して通院します。2と同様に介護タクシーを利用した場合でも、ご家族同行が条件となっている施設も多いため確認が必要です。週3回の人工透析をされている方で施設周辺の医療機関に通院した場合、おおよそ一ヶ月に40,000〜50,000円(距離により変動)の費用負担となる場合が多くなります。

4.施設の有料サービスを利用

多くの施設で施設所有の車を利用した通院付き添いサービスを提供しています。ご家族同行の負担なく通院できますが、30分で数千円となるため、費用的な負担が大きくなります。

このように、どのような手段で透析医療機関に通院するか決めておくことも、重要となります。

施設の中には透析医療機関が併設されていたり、提携している場合もあります。
数は少ないですが、透析医療機関を運営している医療法人が施設を運営している場合もあります。
その場合の多くが、施設スタッフが通院の対応をしたり、無料の送迎が実施されています。 そのような施設を検討することもご家族への負担が少なく、効率的に施設探しを行う選択肢の一つといえるでしょう。

また、認知症症状のある方の場合、透析中約4時間程度の常時見守りが必要になるため、通院予定となる医療機関へ確認しておくことをおすすめします。

見学時のポイント

入居先の施設で、人工透析の方の受け入れ実績があるかを確認しましょう。

また、人工透析が必要な方のケアに熟知したスタッフが在籍しているのかも確認しておく事で、万が一の時にも迅速な対応がとれるため、安心できるポイントとなります。
人工透析の方の場合、昼食を施設で召し上がれない可能性があるため、入居者で人工透析をされている方がいる場合、どのような生活を送っているのか確認しましょう。
施設の場合、食事や入浴、アクティビティなどの時間が決まっていることが多いため、入居後にどのような生活になるのか明確にしておくこともおすすめします。

その他、通院予定の透析医療機関に、施設名や所在地などを伝え、送迎の実施有無や、送迎対応が可能な場合の条件確認も忘れずに行いましょう。


※具体的な対応については、施設により条件等異なるため、詳細はお問い合わせください。

施設探しの事ならご相談ください

0120-546-913

受付時間:9:00-19:00